象徴夢 594  ― 工事現場

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 工事中のアパートの廊下を歩いていると、上から、

 

 「今からコンクリートを流します。」

 

という声が聞こえる。前方を見上げると床から3メートルほどの高さに漏斗状のコンクリートミキサーがぶら下がっていて、その口からコンクリートが流れ落ちて来る。私は、身の危険を感じて後ろに下がる。

 

 

 新たな内面世界の構築には、多少の危険が伴うという意味でしょう。


Vision 59  ― 争いごと

JUGEMテーマ:精神世界をめぐって

 

 薄茶色の作務衣を着た僧たちと遊び人風の若者が、取っ組み合いのケンカをしている。勝負は、僧侶たちに有利のようで、若者たちは、次から次へと僧たちに組み伏せられている。

 

 私のすぐ目の前では、リーダーらしき僧と若者が、殴り合いのケンカをしているが、こちらは、まだ勝負がついていない。

 

 

 善と悪の闘いの象徴ですね。悟るまでは、繰り返し出て来るテーマです。


随筆 93  ― 翔君の夢

JUGEMテーマ:精神世界をめぐって

 

 今朝方、以前の共同執筆者だった翔君からテキストメッセージをもらいました。

 

 鷹野先生が結婚なさっている夢を見ました。小さな雑居ビルの2階にあるレストランのオープンテラスで、先生と会い、結婚報告を受けました。奥さんは、レストランの中にいるとの事で、会えませんでした。先生は、随分若返ったヴィジュアルでした。

 

 

 昨日私が見たタントラ夢とシンクロした夢ですね。今は、仕事と買い物の時以外は、全く人と接することが無い孤独な生活を送っているので、これは、私が現実世界で結婚することを予知した夢だとは、考えにくいです。

 

 恐らく、私が元型夢や明晰夢で、本格的に女性原理=アニマと融合し始める事の象徴だと思われます。明晰夢の中で、若い女性と交わっていれば、女性の若い「気」を取り込めるので、身体的にも、精神的にも若返ることができるでしょう。翔君の夢の中で私が若い外見で出て来たのは、そういう意味だと思われます。

 

 チベット密教や真言密教では、修行者があるレベルに到達すると、自分が明晰夢の中で交わる少女のイメージを師匠から与えられるそうです。「理趣経」の中には、女性器に男性器を挿入してある種の音声を発生し、気を回すという記述が出て来ます。勿論、あくまで、明晰夢の中でです。現実の女性とではありません。そんなことをすれば、修行が台無しになってしまいますから。


元型夢 312  ― 愛の営み

JUGEMテーマ:

 

 今住んでいる部屋の中で、元彼女と裸になって愛の営みを始める。後背位で、男性器を女性器に挿入すると、彼女は、大声を出して感じる。私は、隣の部屋の人に聞こえるんじゃないかと気が引けて、目が覚めてしまう。

 

 

 久しぶりに見たタントラ夢です。今まで、何度も夢の中で女性と交わりましたが、こんなに大きな声が聞こえたのは、これが初めてです。目が覚めてから暫くしても、夢だったのか、現実だったのかが分からないほど現実感のある夢でした。ただ、明晰夢のように、ハッキリとした皮膚感覚は、ありませんでした。それが、ちょっと残念です。

 

 ま、何はともあれ、夢が、再び活性化してきたのは、喜ばしい事です。ここのところ、ずっと停滞状態にいましたからね。この調子で、高藤聡一郎先生のように、明晰夢の中でアニマたちと交われるところまで、持って行きたいと思います。


象徴夢 593  ― バッティング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 縦長でコンクリートがむき出しの部屋で、バッティングを練習している。左側の暗い通路から、ゴルフボール状の黄緑色のピンポン球が、物凄いスピードで飛び出してくる。

 

 その瞬間、「心が無になれば、球が止まって見える筈だ。」と確信する。すると、夢の映像がモノクロに代わり、ゴルフボールも灰色に変わり、空中で止まる。私は左打ちで、その止まったピンポン球を打つ。「コン!」と言ういい音を立てて、ピンポン球は、奥の暗がりに飛んで行き、壁に当たって音を立てる。

 

 

 ちょっとした危機的状況に陥り、気持ちを切り替えたところ、こういう夢を見ました。年が明けてから、あまり夢を見られなくなっていましたが、ここ二、三日は、よく夢を見るようになって来ました。

 

 この夢は、瞑想が進みつつあることを示しています。


新年のご挨拶

 

 明けまして、オメデトウございます。今年一年が、皆様方にとって良き一年であるよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 今年初めて見た夢は、道で知らない女性に蜂蜜を上げる夢でした。元旦に見る夢は、「初夢」とは言わないそうですね。今晩、床に入ってから見る夢が、初夢だそうで。

 

 年末から休み始めたので、体が大分回復してきました。メッセージ性の強い夢を5日までは見られそうなので、いい夢を見れば、またこちらで紹介させて頂きます。

 

 では、本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。


年末のご挨拶

 

 私個人のとっても、世界にとっても、激動の一年でした。その2019年も、間もなく終わりを告げようとしています。

 

 来年は、どんな一年になるんでしょうか?

 

 思いも掛けない出来事が、待ち受けているような気がします。

 

 読者の皆様方には、仕事が忙しく、あまり更新できなかったことをホントに申し訳なく思っております。更新していない間も、このブログを訪れて下さった全ての方々に、心より御礼申し上げます。

 

 来年は、私個人にとっても、また違った一年になるよう頑張りたいと願っております。どうぞ、良いお年をお迎えください。

 

 


象徴夢 592  ― 桃

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 友人の夏君の家に遊びに行くと、前庭に桃ノ木があり、実がたくさん成っている。どの実も、双子のように二つの実がくっついている。

 

 暫く桃ノ木を見ていると、家の中から夏君が出て来て、

 

 「鷹野さん、自分の好きな桃を取っていいよ。」

 

と言ってくれたので、一組の桃をもぎ取る。よく見ると、腐りかけているが、完全に腐っているわけではない。果物は、腐りかけてるやつが一番ウマい。

 

 

 不二龍彦先生の「夢解き事典」(Gakken)の桃やスモモの欄には、

 

 「人とのいさかいに注意。性的に解釈されることもある。」

 

と書いてあります。前半は、当たってましたね。誤解がもとで、ちょっとしたトラブルに巻き込まれました。まあ、大した問題にはならず、すぐに解消しましたが。

 

 中国拳法や沖縄空手では、桃は、男性の睾丸を象徴する場合があるので、これはそういう意味かなとも考えました。最近、睾丸に溜まっている性エネルギーが脊柱の方へ流れ始めたからです。

 

 


象徴夢 591  ― 雲

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 青空に浮かぶ三角形の雲を見て、それを消そうとする。中々消えてくれなくて、諦めて視線をその雲から外そうとしたら、私の視線の動き通りに雲が空の下の方に移動する。

 

 「ああ、消せないけど、動かすことはできるんだ。」

 

と思い、それからは、視線や指の動きで、空に見える様々な形の雲を引っ張ったり、回したりして遊ぶ。

 

 

 久しぶりに見た夢らしい夢ですね。

 

 今は、全然思い通りになってませんけど、これからは思い通りになるってことでしょうかね。うーーん、どうでしょう。あまり自信はないですね。また、お会いしましょう。


元型夢 311  ― 亡者

JUGEMテーマ:

 

 箱形の墓石の前に立っていると、中から真っ青な肌をした30代くらいの男(=悪霊)が出て来て、私の脚に抱き着いてくる。私は、言霊合気をかけながら、彼を地面に投げつけ、最後に「吽(Um)」の言霊でスクミをかける。


profile
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM