?夢 200  ― オフィス

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 ビジネス雑誌を読んでいると、頭の薄い40代くらいの男性が人気のないオフィスの中に建っている写真を見つける。よく見ると、以前、夢見を教えていたN君によく似ている。そこへ、本人がやって来たので、その事を尋ねる。

 

 「これ、君だよね?」

 

 「あ、どれですか?ああ、これは、私ですね。」

 

 彼は、私と別れてから、随分と有名になったようだ。

 

 

 これが、予知夢だとすれば、彼がホントに有名になるという事かも知れません。この年になるまで、結局、同じレベルで話せる霊的な仲間に会う事は無かったので、その事を象徴しているのかも知れません。一人でやれることなんて、たかが知れてますが、仲間と出会えない以上、孤独ではありますが、一人でやるしかないですね。

 

 


?夢 199  ― 英会話

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 白人の母娘と英語で話をしている。何かの機械の使い方を説明しているが、日本語で説明しても、かなり複雑なので、途中で文法がメチャクチャになってしまう。

 

 お母さんの方は笑っていたが、女の子の方は、ちょっと困った顔をする。彼女の表情を見て、ホントに申し訳ない気持ちになる。「ここんとこ、全然英語ではなしてなかったからなあ。」と思ったところで目が覚める。

 

 

 確かに、暫く英語で話してないので、今話したら、英語力が落ちてるかもしれません。夢の中で、あまりに申し訳なく思ったので、起きてから、また英語の勉強を再開しようかと思ったくらいです。

 

 もっとも、今は、瞑想するために頭を空っぽにしないといけないので、勉強なんかできませんが。

 

 この夢は、何を訴えたいんでしょうね?シンプルだし、設定もブレてないので、何かを象徴してるとは思うんですが、よく分かりません。私が、まだ頭をよく整理できてないってことですかね?

 

 もしかしたら、予知夢かもしれません。

 

 


?夢 198  ― 空気

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 朝起きると、部屋の空気が黄緑色に変わっていた。いつもは白い、壁も、天井も薄い黄緑色に見える。

 

 

 ネットで色々調べたんですが、空気が緑色に変わると言う夢の事例は、見つける事ができませんでした。緑色自体は、「成長」「調和」「癒し」などを表す場合が多いようで、そんなに悪い夢とも思えませんが、どんなメッセージが込められているのかは、現時点では、よく分かりません。


?夢 197  ― ヘッドハンティング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 池のそばの空き地で、中学生くらいの少年たちに空手を指導している。一緒に友人のO君が指導してくれている。

 

 全員で、気合を掛けながら、正拳突きをやっていると、全く関係ない小学生くらいの子供たちがやって来て、メチャクチャに遊び始める。それに影響されてか、教えていた少年たちも、稽古に集中できなくなり始める。

 

 仕方がないので、子供たちがどこかへ行くまで稽古を休むことにして、私一人、池の畔を散歩し始める。大回りして、稽古していたのとは反対側の畔まで来ると、

 

 「そっちには、あまり行かない方がいいですよ。」

 

と言う穏やかな女性の声が聞こえる。池の方を見ると、中には、ワニと龍のアイの子のような奇妙な生き物が、数匹泳いでいる。驚いて、それらを見ていると、向こうからひときわ大きな奴が、泳いでくる。

 

 「ヤバイ!」

 

と思い、池から離れて、再び稽古していた空き地に戻る。O君は、いつの間にかいなくなっていた。

 

 少年たちを集めて、稽古を再開しようとすると、携帯に電話が入る。電話に出ると、20代前半位の男性と女性が、代わる代わる、私に

 

 「鷹野さんにうってつけの仕事があります。是非、引き受けて頂きたいんですが。」

 

と仕事の依頼をして来る。いきなりだったし、空手の指導もあったので、

 

 「今、仕事中ですから、後からにして下さい。」

 

と言うと、彼等は丁寧に詫びを入れて、電話を切る。

 

 

 象徴夢とも元型夢とも取れる奇妙な夢です。

 

 空手は、そろそろ終わりって事のようにも思えます。結局、空手指導はうまくいかなかったからですね。こちらは、唯一残った弟子のY君に後を託すことにします。でも、新しい仕事の話なんてのは、全くありません。予兆か、予知夢なのかもしれませんが、現実にどうなるか見てみないと何とも言えないですね。単なる願望夢の可能性もありますから。

 

 池の中にいた得体の知れない生き物は、ネガティブな感情や欲望の象徴のようにも思えました。こっちにあまり気を取られない方が、いいようです。

 

 


?夢 196  ― 道場

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 武術指導のために、道場に行く。

 

 10畳ほどの畳敷きの道場に入ると、中に大学生らしき女の子が3人と弟子のL君が正座して黙想している。邪魔しては悪いと思い、彼らの後ろに座っていると、やがて黙想が終わり、彼らと話し始める。

 

 よく見ると、女の子の一人は、私が中国で教えていた学生の一人で、彼女は日本に留学して来て、私に入門して来たようだ。L君だと思っていたのは、無精髭を生やした全く知らない男性だった。

 

 その男性は、何故か韓国語で、

 

 「最近、勉強が忙しくて、練習できません。」

 

と私に言う。暫く、彼と韓国語で話していたところで、目が覚める。

 

 

 久しぶりに夢らしい夢を見ました。最近は仕事で疲れ過ぎていて、雑夢か簡単な警告夢くらいしか見られなかったので、中々ブログを更新する事ができませんでした。

 

 今も、武術の弟子はY君一人だけで、他の弟子はいないので、予知夢なのかもしれません。中国人や韓国人の留学生に教えることになるという意味でしょうか?或いは、武術の弟子ではなく、夢見や瞑想の弟子が出来るという意味かもしれません。

 


?夢 195  ― キャンセル

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 土曜日に用事を入れていたのだが、父方の叔母から連絡が入り、その予定をキャンセルして叔母の用事を優先させることになる。叔母は、ハッキリしたことを言わなかったが、どうやら何か祝い事があるようだ。

 

 

 現在、土曜日に入っている予定が二つあります。一つは、仕事の代理勤務で、もう一つは、ずっと会っていなかった友人宅への訪問です。

 

 これが予知夢だとすれば、そのどちらかをキャンセルしなければならなくなるという事でしょう。縁起でもない話ですが、叔母は、もう高齢なので、もしかしたら、これは叔母の死を予知する夢かもしれません。或いは、文字通り急な祝い事が起きるのかもしれません。

 

 いずれにせよ、夢は、無意識が送るメッセージを脳が捉えているものなので、メッセージを少し歪めて捉えてしまう事も少なくありません。この夢の内容とは少し違う事象が起きる可能性もあります。これから、現実がどう推移していくのか、様子を見てみたいと思います。

 

 


?夢 194  ― ブロマイド

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 私の彼女が、私の写真を数枚撮って、その中から一番いい写真を選んでいる。

 

 彼女がやっと一番いいのを選ぶと、その写真が、芸能人のブロマイド風に変化する。その写真の中の私は、現実の私よりも若くハンサムだ。

 

 

 また、よく分からない夢を見ました。若返るっていう意味でしょうか?クンダリニーが覚醒すれば、若返るのは間違いないんですが・・・・・・。


?夢 193  ― 家庭教師先

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 家庭教師先での指導が終わって、その家を出て、家の前の歩道で信号待ちしている。

 

 中々信号が変わらないので、その場で空手の突きを練習していると、その家にホームステイしている白人男性が、帰って来て、玄関前で私が突きをやっているのを見て、

 

 「先生、空手もなさるんですか?」

 

と流暢な日本語で尋ねて来る。

 

 

 予知夢のようにも、象徴夢のようにも思える夢です。外国人と関わることになるんでしょうか?今のところ、そういう流れは、全くありません。


?夢 192  ― In front of a temple

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 知り合いの中国人と大きな寺院の前庭で話している。彼は、私に大きなスケッチブックのようなものを見せながら、

 

 「鷹野さんは、今から、ここに行くことになるんですよ。」

 

と言う。そう言われて、スケッチブックをめくり始めると、どのページにもアメリカ大陸の地図や景色が描いてある。

 

 それから、二人でどこかへ出かけることになっていたので、寺門の横に置いていたポシェットを取りに行く。持ち上げると、横の窪みにキャッシュカードやクレジットカードが落ちている。どれも、私の名前が印字してあるので、知らないうちに落としてしまったようだ。

 

 「ヤバイ、ヤバイ。」

 

と思いながら、拾い始めるが、拾えば拾うほどカードが次から次へと現れる。

 

 

 予知夢のような、象徴夢のような感じの夢ですね。ホントにアメリカに行くことになるんでしょうか?それとも、アメリカ人と関わることになるんでしょうか?そう言えば、先週百道浜で武道の稽古中に、インターナショナルスクールの女の子たちが、我々の稽古をジッと見てたと弟子のY君が言ってました。これも、予兆でしょうかね?

 

 後半は、またお金関連の夢ですね。


?夢 191  ― レジ

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 スーパーマーケットで500円ほどの品を持って、レジへ行く。女優の山口智子にソックリなレジ係の女性に、1000円札を渡すと、彼女は、レシートと一緒に1000円札を私にくれる。私が当惑して、

 

 「エッ?これ・・・・・・」

 

と言いかけると、彼女は、

 

 「大丈夫ですよ。」

 

と笑顔で言う。

 

 

 また、お金の夢です。これは、今迄の苦労が報われることの象徴のようにも思えます。払ったモノが、そのまま帰ってきてるからです。それとも、単なる願望夢なんでしょうかね?

 

 なんでレジ係の女性が山口智子さんにソックリの人だったかは、よく分かりません。特に好きな女優さんてわけでもないので、あまり深い意味はないとも思えるし、予知夢のようにも思えます。以前、夢である女優さんが出て来た事があって、その数日後に、その女優さんソックリの人に出会った事があるからです。


profile
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM