薄毛でお悩みの方へ

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 


 私の友人にH君という人がいます。私が中国から帰って来たときに、私を自宅に泊めてくれるはずだった人です。

 

 

 

 中国に行く半年ほど前に、久し振りに彼と再会したときは、かなり驚きました。まだ、50だと言うのに、60代の老人のように老けた容貌に変わり果てていたからです。顔は皺だらけ、髪は真っ白になっていました。
 本人の弁によると、毎晩、晩酌で焼酎をかなり飲んでいたせいで、肝機能不全に陥ったとのことでした。一週間に一回くらいは、休肝日を設けていれば、彼があそこまで肝臓を悪くする事はなかったでしょう。それにしても、肝臓をやられただけで、あれほど老けるとは・・・・・・
 医者は、「一生、元の体には戻らないでしょう。」と言ったそうです。
 同情した私は、久し振りに訪ねて行った彼の自宅で、彼と彼の家族に整体と気功法の基礎を教えました。彼は、私が教えたことを忠実に実践していたようです。
 中国に行く直前に、私の荷物を預かるために、彼が私の自宅まで来てくれました。私は、また驚くことになりました。顔の皺は消え、髪が半分くらい黒くなっていたからです。明らかに整体や気功法の効果があったようです。
 中国に行ってから、一年半ほどして、冬休に帰国した時も彼に会いました。外見はそれほど変化していませんでしたが、かなり元気になっていました。医者は、「ここまで回復するのは、奇跡に近い。」と言っていたそうです。
 そして、去年の夏、私が帰国する直前に腰を痛めて一度入院はしたものの、肝臓自体は更に回復していて、髪も殆ど黒くなっていました。「染めてるのか?」と尋ねてみましたが、「何もしてない。」との答えでした。人間の髪の色も、内臓の状態と深く関係しているようです。
 さて、本来のテーマである薄毛の事をお話し致しましょう。
 A君と初めて会ったのは、8年ほど前の事でした。当時は、髪の毛がまだフサフサでしたが、30代に入ってから急激に、髪の毛が抜け始め、こちらに帰って来て再会したときは、かなりの薄毛になっていました。頭頂部のかなり広範囲な部分と前頭部の一部が、薄くなっていました。
 以前、知り合いが薄毛の状態から髪を再生させた事があったので、彼の頭髪も再生できるのではないかと考え、去年の12月頃から、A君の頭髪再生させる試みを始めました。
 彼の頭髪を再生するためにやった事は、次の五つです。
 \髪用のブラシで,薄くなった部分に熱めのお湯と冷水を交互にかけながら、マッサ
 ージする。
 ▲轡礇鵐廖嫉の頭皮マッサージの仕方を教え、シャンプー後は、キチンとシャンプー糟
 を流すように指導した。
 7慮展紊蓮必ず整体をして、首および頭のツボに指圧を施した。
 に萋、黒ゴマを食べさせた。
 テに滞った気をスムーズに流れるようにするために、頭皮の力を抜かせ、古神道の
 言霊行法をやらせた。
 ,蓮頭皮や毛根を刺激するためです。
 △蓮¬唳に残りがちなシャンプー糟が、しばしば毛穴に詰り、毛髪にダメージを与えることがあるので、A君にちゃんとシャンプー糟を流させるために教えました。方法は、簡単です。シャンプー後に、頭をお湯で流しながら、手の平に溜めたお湯で前髪をよく漱いでから、素早く手を振ってお湯を切るのです。こうする事で、シャンプー糟がキレイに流れ、シャンプー糟が頭皮へ逆流するのを防ぐことが出来るのです。
 このテクニックを私に教えてくれた床屋さんは、「キチンとシャンプー糟を流している人は、ほとんどいません。」と言っていました。「キチンと糟を流さないから、毛穴にダメージを与えて、薄毛になったりするんです。」とも・・・・・・
 の整体は、特にA君の薄毛のためにやっていたわけではなく、古式では、稽古後整体を施術しのが慣わしのようになっているので、やっていただけです。ただ、整体をすることで、彼の頭髪にはいい影響を与えるという事は、私も分かっていました。
 因みに、A君が以前通っていた整体院の先生は、「背骨が歪んでいると、頭皮が引っ張られるので、髪の毛のためには絶対よくない。」と仰っていたそうです。この先生も、薄毛と体の歪みに関しては、私と同じ考えをお持ちのようです。
 い旅ゴマは、知り合いが、私の目の前で実証してくれた民間療法です。パソコンを使う仕事で半年をほど部屋にこもって仕事をしていた彼は、過剰な頭脳労働のせいで禿げてしまいました。本人も鏡を見て、かなりショックだったようで、人から「薄毛の人は黒ゴマを食べるといい。」と言う話を聞き、その後、黒ゴマを食べることで、見事に髪の毛が再生させました。
 イ蓮彼の頭の辺りを一目見て、気の流れが頭頂部で止まっているように「感じた」ので、気をスムーズに流すために教えました。
 この五つのうちのどれかが効いたのか、或いは、これらのテクニックの相乗効果なのか、A君の髪の毛は、日に日に増えていきました。最近は、本人も「髪を洗っていると、明らかに薄毛の部分が狭くなっているのが分かります。」と言います。
 薄毛は、遺伝的な原因も小さくはないようなので、上記の方法でやれば、必ず髪が再生できると断言する事はできませんが、チャレンジする価値はあると思います。
 一つ確実に言えるのは、体にダメージを与える睡眠不足や過剰な飲酒・喫煙、或いは不規則な食生活などは、絶対に頭髪にもいい影響与えないということです。
 頭髪も体の一部ですから、頭髪に問題を抱えていらっしゃる方々は、まずご自分の生活のあり方をチェックなさる事をお勧めします。その上で、上記のテクニックをお使いになれば、徐々にではありますが、改善が見られるようになる可能性はあります。
 
 この拙文が、髪の事でお悩みの方々のお役に立つことがあれば、これに勝る喜びはありません。
※この記事のURL: http://koshiki.jugem.jp/?eid=1322
 
 

profile
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM