<< 元型夢 226  ― 猛牛 | main | 元型夢 228  ― 切断 >>

元型夢 227  ― 骸骨

JUGEMテーマ:

 

 私は、一度死んでしまう。だが、この世で為すべき仕事を終えていないので、墓の下で骸骨になってしまった自分の亡骸を脇に抱えてこの世に戻って来る。

 

 木造家屋の自宅玄関をガラガラと開けると、中から家内が出て来る。

 

 「俺だよ。今は幽霊だけどね。ホラ、触ってみなよ。手がすり抜けるだろ?」

 

と彼女に言う。彼女は、驚いて口も聞けないようだ。

 

 「お願いがあるんだけど、今からやり方を教えるから、この骸骨を再生するのを手伝ってくれないかな?」

 

 私は、自分の肉体を再生して、再びそこに入るつもりである。

 

 

 

※この記事のURL: http://koshiki.jugem.jp/?eid=2716


スポンサーサイト

  • 2020.09.07 Monday
  • -
  • 22:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM