<< 象徴夢 351  ― 仲間 | main | ヌミノースな世界 55  ― エアコン >>

ヌミノースな世界 54  ― 予知夢

JUGEMテーマ:ノンフィクション

 

 中国で日本語教師として働いていた頃、同僚の女の子が、私が夢分析をすると聞いて自分が見た夢の解釈を頼んできたことがあった。彼女は、夢の中で1人の若い女性が刺されるのを目撃する。

 

 直観的に予知夢じゃないかと思ったが、彼女を怖がらせたくなかったので、象徴夢的に解釈して、「自分の中の悪い部分が死ぬって言う意味かもしれない」と答えておいた。

 

 それから三日後、彼女から、

 

 「あの夢を見た翌日、大学の正門のところで男子学生が付き合っていた女子学生を刺す事件が起きました。女子学生は、その後病院で治療を受けたので、死なずにすみました。」

 

と言われた。やっぱりと言う感じだった。

 

 

 その事件が起きてから二ヶ月ほど経った頃、今度は、私自身が人が刺される夢を見た。私の夢の中で刺されていたのは、30代後半から40代初めくらいの女性だった。彼女は腹を刺されて苦しそうに呻き、草むらに倒れた。かなり致命的な印象だった。

 

 この夢を見た翌日、授業が終わって街に買い物に出るためにバスに乗った。バスが走り出してすぐに、大学の壁の外に植えてある木と木の間の草むらに中年の女性が倒れているのが見えた。まさかと思い、大学に戻って来てからキャンパスで会った学生に尋ねると、その女性は刺殺されていたという事が判明した。それ以上詳しく聞かなかったので、彼女がなぜ刺し殺されたのかは分からない。

 

 その大学の近辺は、非常に雰囲気が暗く、しょっちゅう犯罪が起きていたので、一年目の契約が終了した時点ですぐに辞めた。

 

 

 

※この記事のURL: http://koshiki.jugem.jp/?eid=2906


スポンサーサイト

  • 2020.04.01 Wednesday
  • -
  • 12:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM