<< Food for thought 5  ―Your inside & your outside | main | Food for thought 6  ― Way out of crisis >>

?夢 165  ― 妖精&コウモリ

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 アパートの部屋の窓から外を見ると、空中に丸い紙を半分に折ったような生き物が、空中に5,60体ほどヒラヒラと羽ばたきながら浮かんでいる。どうやら、彼らは妖精の一種のようだ。彼らに混じって、4,5匹の蝙蝠も飛んでいる。

 

 

 夢の中で見た妖精も、コウモリも、悪い印象はありませんでした。ネットで調べたところ、妖精には、夢主の潜在能力が開花するという意味もあるようです。

 

 最近、夕方によくコウモリを目にしていたので、この夢にもコウモリが登場したのかも知れません。コウモリは逆さになって休むので、発想の逆転いう意味もあるそうです。発想を逆転させると、幸運が待っているってことですかね?

 

 この夢は、全く別の解釈も可能です。白と黒の対比が印象的なので、4,5匹のコウモリは、自分の中にまだ少し残っている悪の象徴かなとも考えました。ただ、夢の中のコウモリは、妖精たちとケンカしているようには見えず、むしろ仲良くじゃれ合っている感じだったので、この解釈は、当たってないようにも思えます。随分後になってから、この夢のホントの意味が分かるのかも知れません。


スポンサーサイト

  • 2018.05.31 Thursday
  • -
  • 19:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM