<< 象徴夢 536  ― 温泉町にて | main | ?夢 168  ― 以前の職場 >>

スポンサーサイト

  • 2018.08.31 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


?夢 167  ― 修道院

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 時は今年の夏である。私は、女子修道院で働くことになる。きれいな芝生と美しい樹木が生えた修道院の中庭に入ると、芝生の上に私の着る夏用の服とタオルが置いてある。誰もいないので、私は木陰で着替えることにする。

 

 

 夢に登場する修道院の意味について、ネットでいろいろ調べてみましたが、ピンと来る記述は見出せませんでした。通常、女子修道院は男子禁制なので、そこで男である私が働けるはずがないんですが、夢の中では、何故か働けるという設定になっていました。

 

 もしかしたら、女子修道院は、修道院そのものを表してるわけではなく、霊的な修行を行っている女性たちの集団を象徴しているのかもしれません。そういう人たちと、今年の夏に出会うことになるという意味にも解釈できます。


スポンサーサイト

  • 2018.08.31 Friday
  • -
  • 18:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM