<< ?夢 168  ― 以前の職場 | main | ?夢 170  ― A glimpse >>

?夢 169  ― 梅干し

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

Tさんの夢

 

 友人と二人で、幻覚剤による人格変容の研究を行ったことで有名な心理学者ティモシー・リアリーの自宅を訪ねる。我々が居間に入ると、リアリー氏は入れ違いで居間から出ていく。

 

 居間には、LSDが置いてある。友人はそれを服用する。無断でLSDを服用してしまったので、すぐにリアリー氏宅を出る。

 

 外に出ると、テレビのニュースで、リアリー氏の自宅から巨大な梅干しが盗まれたと報道されている。

 

 

 Tさんからこの夢のお話を伺うまでは、ティモシー・リアリーのことは知らなかったんですが、この方は単なる心理学者ではないようです。どちらかというと、ユングのアメリカ版みたいな人ですね。

 

 LSDは、人格変容の作用を齎す夢見や瞑想の象徴だと思われます。

 

 夢の最後の部分では、LSDを無許可で使用した事が大きな梅干しを盗んだことになってますね。次の文章をお読みください。

 

 「梅干しの夢は、いい意味で運気が刺激され、徐々に回復していくことを表します。吉夢の場合、意欲が湧いてきたり、気持ちが明るくなったりするような出来事が起こるか、内面的な変化が生じるでしょう。また、長い間かかって取り組んできたことが、ようやく実を結ぶ運気でもあります。これまでパッとしなかった人は、ここで運気をリセットするつもりで、いろいろなことにケジメをつけましょう。そうすれば、活気にあふれた新たな運気を呼び込むことができるはずです。」(「開運夢診断」http://w.yumeuranai.jp/dic/dic.php?cd=120156

 

 Tさんは、現在、転職を考えておられるので、こういう夢をご覧になったのかもしれません。梅干しは、梅の果実を人間が加工した物なので、武道の稽古や瞑想の実習を通じて得たものを現実に活かす事の象徴だとも考えられます。


スポンサーサイト

  • 2018.05.31 Thursday
  • -
  • 08:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM