<< 不思議な一日 | main | メッセージ >>

神様、腹減った!

  キリスト教を信じていたばっかりに、戦時中、思想犯として刑務所に投獄されていた牧師さんの話を聞いたことがあります。彼は、ずっと食べ物も与えられず、独房に入れられてました。信仰は揺るぎませんでしたが、空腹だけは耐え切れませんでした。
 
 ある日、独房でどうしても我慢できなくなって、彼は大声で叫びました。「神様、腹減った!」すると、独房の窓の鉄格子の間から、トマトが飛び込んできました。彼は、トマトをくれた神様は、どんな人だろうと思い鉄格子の間から、外を覗きました。すると、顔に傷のある怖いお兄さんが笑いながら、彼に手を振りました。(^_^メ)/~~~
 
 その牧師さんは、「あの人が、俺の神様かあ・・・」と思ったそうです。どこから、助けが来るかわからないといういいお話ですね。

 私達も、もし、にっちもさっちも行かない状態になったら、思い切ってこの牧師さんのように叫んだらいいかもしれませんね。

 「神様、腹減った!」

 「神様、お金欲しい!」

 「神様、仕事くれ!」
 
 「神様、彼女欲しい!」

 なんでもいいですね。大声で叫べば、天国にいらっしゃる神様にもその声が届いて、願いを叶えて下さるかもしれません。死ぬほどお腹の空いていた牧師さんにトマトを下さったように・・・・・・

 でも、これは、上記の牧師さんのように、常住坐臥、徹底的な信仰生活を送ってこそ、叶えられる事でしょうね。普段、自堕落な生活を送りながら、困った時だけ、神に縋っても、助けてはもらえないでしょう。



※この記事のuRL: http://koshiki.jugem.jp/?eid=440

スポンサーサイト

  • 2019.10.18 Friday
  • -
  • 15:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
賛成です!!
  • meiko
  • 2011/07/05 7:00 PM
 ご賛同頂き、アリガトウございました。今後とも宜しく御願い申し上げます。
  • Ryuichi Takano
  • 2011/07/06 8:19 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
free counters
sponsored links
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM